読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ絵本ブログなのか?

絵本について語りたい!

双子の息子たちが4歳を迎えた夏頃から、ふつふつとわきあがってきたこの気持ち。

私はもともと読書が好きだったし、息子たちも0歳の頃から絵本が大好き。

大変なことも多かった双子育児の中で、息子たちを膝にのせて絵本を読む時間は癒しでもありました。

絵本って本当にいいものですよね。

でも本屋さんで、ママ友との会話の中で、多くの大人たちが絵本を楽しんでいないことを知りました。

「子どもが何回も同じ絵本読んでっていうから困る」

「子どもむけの内容だから大人にはつならない」

「どんな絵本を読んだらいいかわからないし、こどもも読みたがらない」

「図鑑や伝記のほうがためになるんじゃない?」

マジか!!と思いました。

もったいなくないですか?

いろんな絵本を手に取って読んでみれば、絶対に子どもも自分も楽しめる絵本が見つかるのに…。

そういえば、私の絵本トークの相手は元保育士の母、絵本オタクの従姉、ママ友1名のみ、姉や夫、他の友人に絵本の話をしてもあまり話は弾まない。。

もっと絵本トークしたい、絵本好きな方と熱く語りたい!

双子も最近だいぶ手がかからなくなってきて時間あるし、ブログでも書いてみよう!と思い立ちました。

慣れない・拙いブログですが、おつきあい頂ければ幸いです。


にほんブログ村